お問合せ

お問合せ

お問合せに関しましては下記URLをご参照下さい。
https://www.kuas.ac.jp/outline/about/contact/

入学者受入れの大学方針
(アドミッション・ポリシー)

本学は、建学の精神に基づき、「世界的視野で主体的に考え行動する人材」の育成を教育の目的にしています。そのために、志望学部・学科の教育内容を理解した上で、学問の探究と実践、並びに技能の向上を目指し、グローバル社会に必要な市民教養を身につける意欲を持つ人を求めます。

●知識・技能
高等学校等における学修を通じて確かな基礎学力を修得している人で、幅広い教養と高い専門性の修得を目指している人を求めます。
●思考力・判断力・表現力
文化、社会、自然、健康などの事象に関わる学問領域で、多面的に関心を持って理解を深め、興味ある課題を追及し、究めたことを社会に向けて発信する意欲のある人を求めます。
●主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度
自律的に学び、主体的に課題を探究し、広く社会のために多様な人々と行動する意志のある人を求めます。

Q & A

出願手続きはどのような手順ですか?
現在、詳細内容を決定しているところです。
定期的にウェブページの更新をご確認ください。
工学部に出願するにあたって、日本語能力は必要ですか?
工学部プログラムでは、日本語あるいは英語の能力が必要です。留学生のために、プログラムの一環として総合的な日本語教育を用意しています。 また日本語基準の学生には英語教育も用意しています。
就職の機会は、保証されていますか?
工学部では、卒業後全ての学生が実社会で活躍できるように、実践的な教育を提供します。さらに専門的な技術を極めることができるようにもカリキュラム編成をしています。就職に向けてはこうした学修のチャンスをとらえてしっかり学ぶことが最も大切です。その上でキャリアセンターのサポートや情報などを大いに活用して就職への活動を進めて下さい。

*上記の京都先端科学大学工学部は設置構想中であり、内容については変わる場合があります。